HOME

徳島県の探偵事務所

徳島県の探偵事務所
ランキングです。

  • 女性代表だから、女性の悩みに対応。
    MR探偵

    MR探偵

    設立から16周年を迎え、5年連続業界No.1※ 弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所1位。探偵業界の大手事務所では唯一の女性代表。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 44年の伝統と実績を誇る、探偵の老舗。
    原一探偵事務所

    原一探偵事務所

    探偵業界で44年。積み重ねた経験と独自のネットワークで、綿密な調査を行っている。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 1時間7,000円(税込)からの業界最安値宣言!
    HAL探偵社

    HAL探偵社

    1時間7,000円(税込)からの最安値宣言。それでいて、調査成功率97.6%という、業界屈指の調査力。

    詳細情報を見る レポート読む

  • カウンセリングなど女性目線の探偵社。
    さくら幸子探偵事務所

    さくら幸子探偵事務所

    浮気、不倫、人探し、盗聴・盗撮機発見、ストーカー調査など、さまざまな悩みに対する無料相談を受付中。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 後払い制、調査結果が出なければ0円。
    はやぶさ探偵社

    はやぶさ探偵社

    お客様満足度98%(自社調べ)。業界の不透明な料金体系を見直し、お客様が納得のいく価格を実現。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 調査中のリアルタイム報告サービスも。
    総合探偵社AMUSE

    総合探偵社AMUSE

    調査員1人1時間8,250円(税込)、 業界最低水準の調査費用。しかも、調査員の人数増による料金変更なし

    詳細情報を見る レポート読む

  • 愛をモットーに信頼の浮気調査専門探偵社。
    あい探偵

    あい探偵

    1時間2,750円(税込)~という低料金。調査の依頼者を必ず救いたいという思いで、業務に取り組む探偵事務所。

    詳細情報を見る

  • 男女問題に強い弁護士が運営する探偵社。
    響・Agent

    響・Agent

    弁護士法人「響」の代表弁護士が代表を務める探偵社。護士目線で法的な効力の高い調査報告書を作成。

    詳細情報を見る

  • 浮気はひとりで悩まずご相談ください。
    ISM調査事務所

    ISM調査事務所

    依頼者にとってよいことなのか、一緒に考えながら調査の相談を行い、最も幸せになる解決をアドバイス。

    詳細情報を見る

  • 女性のための浮気調査窓口。
    総合探偵社 TS

    総合探偵社 TS

    調査の相談員とは別に「夫婦カウンセラー」が在籍。希望によっては夫婦問題についてもカウンセリング。

    詳細情報を見る

徳島県のデータ

  • 浮気率 浮気率
    全国42位
  • 性生活の満足度 性生活の満足度
    全国12位
  • 経験人数 経験人数
    全国35位

徳島県の特徴と浮気調査の傾向

四国地方の中で南東部にある徳島県。四国は文字通り4つの国、つまり4県で構成されていて、徳島県は(北を上にした)地図でいうと右下に位置する。県の人口は、都道府県別ランキングでいうと44位となる。その順位から考えても、人口が多い県とはいえないかもしれない。

歴史にもふれておこう。徳島県北部は粟(あわ)が多く収穫されたことから「粟国(あわのくに)」、県南部は「長国(ながのくに)」と呼ばれた。それが令制国(りょうせいこく)といわれる行政区分で「阿波国(あわのくに)」に定められ、その地理的区分は飛鳥時代から明治時代初期まで用いられた。現在、阿波踊りが広く知られていることもあり、「阿波」といえば「徳島」という認識を持っている人も少なくないのではないか。

阿波おどりは約400年の歴史を持ち、四国三大祭りをはじめ、日本三大盆踊りにも数えられている。「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ、踊る阿呆(あほう)に見る阿呆、同じ阿保なら踊らにゃ損々(そんそん)」と唄われ、連(れん)といわれる集団が踊り歩くことで知られる。ただし、上記のように唄うのはほぼ、大手の有名な連だけで「ヤットサー、ヨイヤサー」のような掛け声が主流となっていることを付け加えておこう。

念仏を唱えながら踊る「念仏踊り」、山川や草木などさまざまなものに宿るとされる精霊(せいれい)を慰める「精霊踊り」などが阿波踊りの原型ともいわれるが、起源は定かでない。
安土桃山時代の天正14(1586)年、徳島城が竣工した際、当時の阿波守(あわのかみ)、つまり、阿波国の長官であった大名・蜂須賀家政が城下町に暮らす人々に対し、「城の完成祝いとして、好きに踊れ!」という御触(おふれ)を出し、それが阿波おどりの発祥という説もある。現在、地元・徳島のみならず、全国各地で開催される阿波おどり。なかでも、踊り子(踊り手)の数だけでなく、観客数も国内最大規模なのは、8月12日から15日のお盆期間に開催される「徳島市阿波おどり」だ。

阿波おどり以外にも見どころの多い徳島県。一級河川の「吉野川」や「那賀川(なかがわ)」、標高千数百メートルの険しい山々が連なる「四国山地」、四国と紀伊(きい)半島のあいだの海域を指す「紀伊水道」など、豊かな自然がたくさん残っている。また、渦の大きさは世界最大といわれる「鳴門の渦潮」、国指定重要有形民俗文化財の吊り橋「祖谷(いや)のかずら橋」、夏には数多くのラフティングやカヤックの愛好者を集める吉野川中流の渓谷「大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)」など、観光資源にも事欠かない。

恋愛に関して、徳島県の男性は情熱的で好きになると夢中になりやすいが、時に暴走してしまうこともある。阿波おどり「踊る阿呆に見る阿呆」ではないが、のめり込み過ぎてしまうことも珍しくない。徳島県の女性は気が強く、何事にも動じない反面、他人のアドバイスを聞き入れず、そのせいで苦労が大きくなったり、自分をなかなか曲げないために男性と衝突したりすることもある。それぞれ情熱的・真面目ゆえに、ひとたび一線を越えると、加速的に浮気・不倫にハマりやすいのかもしれない。

徳島県のラブホテル事情

徳島県のラブホテル数は約60軒で、都道府県別ランキングで39位。20歳以上の人口10万人あたりのラブホテル軒数は約9.2軒で、全国13位にランキングされるので、人口に対するラブホテルの割合はどちらかというと多いほうになるのではないか。

県内でラブホテルが最も多いのは、県庁所在地でもある徳島市だ。徳島市内でのデートといえば、「眉山(びざん)」は外せない。眉山は徳島市のシンボル的存在で、JR徳島駅から徒歩約10分の場所にある麓(ふもと)から眉山ロープウェイに乗ると、約6分で山頂に到着。晴れた日は、徳島県と香川県の境界に位置する「阿讃(あさん)山脈」「瀬戸内海」「紀州(和歌山)の山々」を一望できる。特に、夜景の美しさは四国一といわれるほどで、愛し合うカップルの姿も見られる。眉山の麓には「阿波おどり会館」があり、衣装・鳴り物など実物の展示もあり、阿波おどりの歴史などを学ぶこともできる。

また、「とくしまファミリーランド」には、四国唯一のスケルトン・ゴンドラを備えた大観覧車があり、家族連れはもちろんのこと、実は浮気・不倫カップルにとって隠れた人気スポットになっているようだ。「とくしま動物園」「とくしま植物園」が併設されているので、一日楽しむこともできる。さらに、徳島市内から「鳴門の渦潮」までは30km強ほどの距離で、ドライブデートで訪れるカップルも少なくない。徳島市の市街地や徳島IC周辺まで合わせると、県内のラブホテルの半分以上が徳島市に集中していることになる。

徳島市のほかは、ラブホテルは分散していて、あっても1つの市内に5軒程度。スリル満点の吊り橋「祖谷のかずら橋」がかかる、徳島県西部の三好市にもラブホテルや温泉などがある。吊り橋などを一緒に体験し、恐怖や不安を感じることで相手に愛情を感じやすい「吊り橋効果」を考えると、「祖谷のかずら橋」2人の距離が一気に近づくスポットともいえる。吊り橋を渡ったあと、ラブホテルなどで燃え上がることもあるだろう。

そのほか、郡部でラブホテルが最も多いのは板野郡だ。科学や冒険のテーマパークともいえる「あすたむらんど徳島」には板野郡板野町にあり、音楽に合わせてライトアップされるイルミネーションは恋する2人を引き寄せている。また、板野郡藍住(あいずみ)町にある「藍の館」も味わい深い施設だ。建物は国の登録文化財で、ジャパンブルーとしても注目される藍染めの体験もでき、ハンカチやスカーフ、ソックスなどをペアで染めて満足気に帰路をつくカップルもいる。

徳島県は県内全域で、通勤には自家用車を利用する人が多い。よって、浮気・不倫カップルの調査には、車両での尾行が中心になる可能性が高い。調査対象者に気付かれず、つかず離れず、尾行することのできる運転技術が、探偵事務所や興信所選びにおいて重要になってくるだろう。

徳島県その他、探偵事務所

  • 株式会社中央興信所

    徳島県 徳島市徳島本町1-5-1 清ビル2F
  • 総合探偵社ガルエージェンシー徳島

    徳島県徳島市新蔵町1-19
  • 徳島探偵社

    徳島県徳島市新町橋1-5-3F