HOME

大分県の探偵事務所

大分県の探偵事務所
ランキングです。

  • 女性代表だから、女性の悩みに対応。
    MR探偵

    MR探偵

    設立から16周年を迎え、5年連続業界No.1※ 弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所1位。探偵業界の大手事務所では唯一の女性代表。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 44年の伝統と実績を誇る、探偵の老舗。
    原一探偵事務所

    原一探偵事務所

    探偵業界で44年。積み重ねた経験と独自のネットワークで、綿密な調査を行っている。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 1時間7,000円(税込)からの業界最安値宣言!
    HAL探偵社

    HAL探偵社

    1時間7,000円(税込)からの最安値宣言。それでいて、調査成功率97.6%という、業界屈指の調査力。

    詳細情報を見る レポート読む

  • カウンセリングなど女性目線の探偵社。
    さくら幸子探偵事務所

    さくら幸子探偵事務所

    浮気、不倫、人探し、盗聴・盗撮機発見、ストーカー調査など、さまざまな悩みに対する無料相談を受付中。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 後払い制、調査結果が出なければ0円。
    はやぶさ探偵社

    はやぶさ探偵社

    お客様満足度98%(自社調べ)。業界の不透明な料金体系を見直し、お客様が納得のいく価格を実現。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 調査中のリアルタイム報告サービスも。
    総合探偵社AMUSE

    総合探偵社AMUSE

    調査員1人1時間8,250円(税込)、 業界最低水準の調査費用。しかも、調査員の人数増による料金変更なし

    詳細情報を見る レポート読む

  • 愛をモットーに信頼の浮気調査専門探偵社。
    あい探偵

    あい探偵

    1時間2,750円(税込)~という低料金。調査の依頼者を必ず救いたいという思いで、業務に取り組む探偵事務所。

    詳細情報を見る

  • 男女問題に強い弁護士が運営する探偵社。
    響・Agent

    響・Agent

    弁護士法人「響」の代表弁護士が代表を務める探偵社。護士目線で法的な効力の高い調査報告書を作成。

    詳細情報を見る

  • 浮気はひとりで悩まずご相談ください。
    ISM調査事務所

    ISM調査事務所

    依頼者にとってよいことなのか、一緒に考えながら調査の相談を行い、最も幸せになる解決をアドバイス。

    詳細情報を見る

  • 女性のための浮気調査窓口。
    総合探偵社 TS

    総合探偵社 TS

    調査の相談員とは別に「夫婦カウンセラー」が在籍。希望によっては夫婦問題についてもカウンセリング。

    詳細情報を見る

大分県のデータ

  • 浮気率 浮気率
    全国36位
  • 性生活の満足度 性生活の満足度
    全国20位
  • 経験人数 経験人数
    全国10位

大分県の特徴と浮気調査の傾向

九州地方東部に位置する大分県は人口110万人強で、都道府県別人口ランキング34位。別府(べっぷ)温泉や湯布院(ゆふいん)温泉など、全国に知られる温泉が少なくない。水や温泉が湧き出るもとを「源泉(げんせん)」を呼ぶが、源泉の数でも湧出(ゆうしゅつ)量でも、大分県は日本一を誇っている。湧出量が日本で1番多いのは前出の別府温泉で、2番目は湯布院温泉。つまり、国内ナンバーワンもナンバーツーも大分県というわけだ。さすが、「日本一の温泉県おおいた」というキャッチフレーズを用いているだけのことはある。

大分県の大野町(現在の豊後大野市)の「代ノ払遺跡」では、そこで出土したナウマンゾウなどの化石が、鋭利な刃物のようなもので切断されているとされ、約3万7,000年前ごろから人々が住み出したと考えられている。また、大分市の横尾遺跡では約6,000から7,000年前(縄文時代の早期)に加工されたとされる材木が出土したが、これは日本最古の建築部材だと考えられている。

その後、鎌倉時代から戦国時代にかけて、「豊後国(ぶんごのくに)」(現在の大分県)を本拠とした大友氏の一族が栄えた。当時はポルトガルや清などとの交易が盛んに行われ、南蛮(なんばん)文化が花開いた時代でもある。江戸時代になると、現在の大分県があるエリアには8つの藩が置かれた。巨大な藩ではなく、それほど大ぶりではない藩がいくつも存在したため、際立って大きな都市は形成されなかった。その代わり、県内の各地にそれぞれ特色ある文化が育まれた。また、各藩の城下町だった地域には、今でも武家屋敷などが残っている。

1980(昭和55)年、各市町村が特産品を育てていくことによって地域の活性化を図るため、大分県で一村一品運動が始められた。この取り組みが大分県からスタートしたのは、それほど大きくない8つの藩が1つの県になったところがあり、藩ごとの特色があったことも関係しているのだろう。

大分県民の多くは堅実で、恋愛においてもその誠実さが特長となってくる。基本的に真面目な人が少なくないため、親密になるのにそれなりに時間がかかりやすい。ただしその反面、いったん親しくなると、離れがたくなるような間柄に発展することも珍しくない。よって、浮気・不倫から深い関係になるカップルも少なくなく、復縁を考えるにしろ、離婚へ持っていくにしろ、しっかりした証拠をおさえることができる、質の高い探偵選びがポイントとなってくるだろう。

大分県のラブホテル事情

ラブホテル事情に目を向けると、大分県には約90軒あり、全国ランキングで22位。都道府県の数は47あるので、これは真ん中よりほんの少しだけ上の順位となる。しかも、大分県の人々の浮気率は全国20位なので、これもだいたい真ん中くらいの順位だ。ところが、20歳以上人口10万人あたりのラブホテル軒数は約9.8軒で、全国9位とベストテン入りしている。これは、それなりに高い順位といえるのではないだろうか。

九州における夜の街といえば頭に浮かべやすい福岡よりも、実は大分県は成人人口が高く、それら大人の浮気・不倫などのラブホテルが使われる可能性は少なくない。エリアでいえば、大分県でラブホテルが最も多いのは、大分市・古国府(ふるごう)。古国府は大分駅から約2km、JR九大(きゅうだい)本線ではわずか1駅と近いため、「TOHOシネマズ アミュプラザおおいた」で映画を観たり、レストランやカフェ、バーで食事やお酒などを味わったり、2人で楽しめるスポットがいくつもある。デートをしたあと、このエリアにある約40軒のラブホテルから気分や好みで、愛を育むための1軒を選び抜くカップルもいるようだ。

大分県内で、次にラブホテルが多いのは別府市。別府は湧出量が日本一多いうえ、「別府八湯」といわれ、8つの温泉郷に分かれていて、個性豊かな湯がいくつあり、泥湯や砂湯などさまざまな楽しみ方ができ、国内外から多くの旅行客や温泉ファンなどが訪れる。浮気・不倫カップルはラブホテルだけなく、温泉旅館や温泉付きホテルで宿泊したり、限られた時間を利用して愛し合ったりすることもある。浮気・不倫スポットはラブホテルに限らないため、尾行調査して不貞の証拠をおさえるには、経験豊富な探偵の力が必要となる場合も少なくない。

大分市・古国府と別府市で、県内のラブホテルの半分以上を占める。その他のエリアでは、中津市には2ケタ近い数のラブホテルがあり、佐伯(さいき)市・竹田(たけた)市・臼杵(うすき)市・日田(ひた)市・杵築(きつき)市にも、それぞれ多くないながらラブホテルがある。

大分県の場合、大分市中心部などでは通勤に公共交通手段を利用する人もいるが、ほとんどの人は自家用車を通勤に用いている。よって、浮気・不倫にも自家用車を使うカップルが多く、尾行においても車両での追跡となるケースが少なくない。探偵事務所を選ぶ場合、車両での尾行に慣れていることはもちろん、相手に気づかれないドライビング・テクニックを有していることも不可欠だ。また、温泉地での徒歩による尾行技術も重要になってくるだろう。

大分県その他、探偵事務所

  • 愛探偵社

    大分県大分市東大道1-6-38 サンヴィレッジ岡松106
  • 総合調査イッシン

    大分県大分市城崎町2-1-5 城崎司法ビル103号
  • ホームズリサーチ大分

    大分県大分市明野西2-33-1 ライフヒルズ明野壱番館206