HOME

福島県の探偵事務所

福島県の探偵事務所
ランキングです。

  • 女性代表だから、女性の悩みに対応。
    MR探偵

    MR探偵

    設立から16周年を迎え、5年連続業界No.1※ 弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所1位。探偵業界の大手事務所では唯一の女性代表。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 44年の伝統と実績を誇る、探偵の老舗。
    原一探偵事務所

    原一探偵事務所

    探偵業界で44年。積み重ねた経験と独自のネットワークで、綿密な調査を行っている。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 1時間7,000円(税込)からの業界最安値宣言!
    HAL探偵社

    HAL探偵社

    1時間7,000円(税込)からの最安値宣言。それでいて、調査成功率97.6%という、業界屈指の調査力。

    詳細情報を見る レポート読む

  • カウンセリングなど女性目線の探偵社。
    さくら幸子探偵事務所

    さくら幸子探偵事務所

    浮気、不倫、人探し、盗聴・盗撮機発見、ストーカー調査など、さまざまな悩みに対する無料相談を受付中。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 後払い制、調査結果が出なければ0円。
    はやぶさ探偵社

    はやぶさ探偵社

    お客様満足度98%(自社調べ)。業界の不透明な料金体系を見直し、お客様が納得のいく価格を実現。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 調査中のリアルタイム報告サービスも。
    総合探偵社AMUSE

    総合探偵社AMUSE

    調査員1人1時間8,250円(税込)、 業界最低水準の調査費用。しかも、調査員の人数増による料金変更なし

    詳細情報を見る レポート読む

  • 愛をモットーに信頼の浮気調査専門探偵社。
    あい探偵

    あい探偵

    1時間2,750円(税込)~という低料金。調査の依頼者を必ず救いたいという思いで、業務に取り組む探偵事務所。

    詳細情報を見る

  • 男女問題に強い弁護士が運営する探偵社。
    響・Agent

    響・Agent

    弁護士法人「響」の代表弁護士が代表を務める探偵社。護士目線で法的な効力の高い調査報告書を作成。

    詳細情報を見る

  • 浮気はひとりで悩まずご相談ください。
    ISM調査事務所

    ISM調査事務所

    依頼者にとってよいことなのか、一緒に考えながら調査の相談を行い、最も幸せになる解決をアドバイス。

    詳細情報を見る

  • 女性のための浮気調査窓口。
    総合探偵社 TS

    総合探偵社 TS

    調査の相談員とは別に「夫婦カウンセラー」が在籍。希望によっては夫婦問題についてもカウンセリング。

    詳細情報を見る

福島県のデータ

  • 浮気率 浮気率
    全国29位
  • 性生活の満足度 性生活の満足度
    全国34位
  • 経験人数 経験人数
    全国31位

福島県の特徴と浮気調査の傾向

福島県の人口は、都道府県別で見ると21位。北海道、岩手県に次いで全国3位の面積を誇る。県庁所在地は福島市だが、面積でも人口でも県内1位の都市はいわき市だ。福島県は大きく3つのエリアに分かれている。タテに3つの地方が並んでいて、東から順にそれぞれ「会津」「中通り」「浜通り」と呼ばれている。

福島県の東部にある「会津」は、旧若松県のエリア。1869(明治2)年、明治政府によって若松県とされるまでは、会津藩の領地であった地域が主になっている。会津藩は親藩かつ雄藩、つまり徳川家と近い関係で、強い勢力を誇っていた。「会津」は越後山脈と奥羽(おうう)山脈にはさまれたエリアで、福島県内の1/4弱の面積を占め、県内人口の1割5分弱(14%あまり)が暮らす。「会津」で最大の面積を持つ都市は「会津若松市」で、人口が最も多いのも同市である。

会津の東側、3つの地方の中で真ん中にあるのが「中通り」。奥羽山脈と阿武隈(あぶくま)高地のあいだの地域で、県内面積の4割弱で、県内人口の6割強が住む。「中通り」には県庁所在地で県内2位の人口を擁(よう)する福島市もあり、県内2位の人口を持つ郡山(こおりやま)市もある。

3つの地方のうち、最も東に位置するのが「浜通り」。かつて、明治政府によって越前県とされ、1876(明治9)年に越前県は廃止され、福島県に入れられた。「浜通り」は阿武隈高地と太平洋にはさまれた地域で、県内面積の2割強を占め、1/4あまりの人口が生活している。「浜通り」には、県内最大人口のいわき市がある。
これら3つの地方は現在、同じ福島県になっているものの、江戸時代には別々の行政区分だったこともあり、そこに暮らす人の性格などにも違いが見られる。「会津」は情に厚く、頑固で真面目な保守的、3つの地方では最も東北人らしい気質を持つ。女性も同様で、我慢(がまん)強く、粘り強い傾向がある。「中通り」は領主が頻繁に変わった歴史を経ていることもあり、発想が柔軟。女性は愛想がよく、人づきあいを大切にするタイプが多い。「浜通り」は男女ともに開放的で気さく、他地域より流行の変化に敏感で、新しいもの好き。ファッションに敏感でありながら、漁師町らしい部分もあり、大らかで細かいことをあまり気にしないのが特徴といえる。それぞれに郷土愛が強く、同郷のつながりを大切にしているぶん、他地域の人を敬遠する場合もない、とはいいきれない。

福島県のラブホテル事情

福島県のラブホテル総数は約200軒で、都道府県別で見ると9位と比較的多いといえるだろう。また、20歳以上の人口10万人あたりのラブホテル数は約12.5軒。これは、人口に対する割合でいうと、宮崎県、佐賀県に次ぐ3位となる数字だ。

福島県でラブホテルが最も多いのは郡山市。郡山市には郡山IC、JR郡山駅周辺エリア、コ郡山市南部・須賀川(すかがわ)エリアというように、ラブホテル街がいくつかある。郡山市には、イギリス近代美術のコレクションが充実している「郡山市美術館」があり、高さ約104メートル、地上で最も高い場所にあるプラネタリウムとしてギネス認定される「郡山市ふれあい科学館スペースパーク」もある。芸術・文化にふれたり、天体に思いをはせ、ロマンチックなひとときを過ごしたり、大人のデートを楽しむカップルも少なくない。また、「休石(やすみいし)温泉太田屋」「郡山三穂田(みほた)温泉」など温泉をハシゴする湯けむりデートに興じる2人もいるようだ。温泉できれいになったあと、お気に入りのラブホテルへ移動するカップルもいるかもしれない。

いわき市もラブホテルがあり、小浜町(おばままち)エリアには数多くあり、ラブホテル密集エリアとして知られている。いわき市といえば、以前から有名なのが「スパリゾートハワイアンズ」。映画「フラガール」の舞台となったのを覚えている人もいるだろう。また、約750種8万点の海洋生物を鑑賞できるミュージアム型の水族館「アクアマリンふくしま」も人気。小浜町には360度の大パノラマが広がり、太平洋といわきの街を一望できる「いわきマリンタワー」がある三崎公園、かわいい見た目で味にも定評のある、ゼリーの専門店「ゼリーの家」などもあり、デートからの流れでラブホテルへ足を運ぶカップルもいるようだ。

いわき市と同じ「浜通り」の南相馬市にも、複数のラブホテルがある。南相馬市には桜の名所として知られ、四季を通じて憩いの場として親しまれる「夜ノ森(よのもり)公園」、ジェット噴流の湯船や露天風呂をはじめ、ソルティサウナやエステマッサージもある「新田川温泉はらまちユッサ」など、恋人どうしで楽しめるスポットが豊富だ。

また、「中通り」の福島市、須賀川市、白川市にもラブホテルがいくつかある。県庁所在地である福島市は、魅惑の場所や施設が目白押し。「信夫山(しのぶやま)」は全国的にも珍しい、街のど真ん中にそびえる小山で、展望台から市街地に夜景が見渡せる。また、その信夫山のふもとに位置する「福島県立美術館」には1,600点以上の作品が収蔵され、周辺にはおしゃれなカフェもあるので、のんびり散歩にもぴったり。奥州(おうしゅう)三名湯の1つに数えられる福島の奥座敷「飯塚温泉」、開湯400年の秘湯「高湯温泉」など市内に温泉が複数あり、温泉めぐりも堪能できる。

郡山市と隣り合う須賀川市には、緑豊かな宇津峰(うつみね)山麓に建つ美術館「CCGA現代グラフィックアートセンター」があり、戦後日本のグラフィックアートやアメリカ現代版画などが見られるので、センスのよい恋人たちのデートコースに組み込まれている。また、「乙字ヶ滝(おつじがたき)」日本の滝百選の1つに数えられ、松尾芭蕉も句を詠んだとされる滝を眺めるカップルも少なくない。

白河市には、奥州関門の名城とうたわれた「小峰城」、松平定信が整備したとされ、紅葉の時期は特に美しい「南湖(なんこ)」などがある。奥州三関の1つ、「白河の関」が置かれ、みちのくの玄関口とされるだけあって、伝統がそこここに感じられる。また、同じく「中通り」の西白河郡や安達郡など小さな町にもラブホテルがある。そういった場所にラブホテルには、近隣の住民だけでなく、自分のホームタウンからあえて離れた土地にあるラブホテルを選ぶ、できるだけ誰かに見られたくない浮気・不倫カップルもやってくる。

「会津」地方でラブホテルが多いのは、ずばり「会津若松市」だ。会津若松といえば、会津藩が組織した16歳から17歳の武家の男子によって構成された「白虎隊」を思い出す人も少なくない。歴史好きのカップルをはじめ、「白虎隊記念館」を訪れる人は正直いって少なくない。そこでは白虎隊を中心に会津藩の資料が展示されている。また、夜になるとライトアップされてロマンチックなムードになる「鶴ヶ城(会津若松城)」も人気のスポットだ。会津若松市内には、レトロな温泉街「東山温泉」もあり、湯を楽しんだあと、そのまま温泉街の旅館やホテルで濃密な時を過ごすカップルもいれば、ラブホテルへ移動して盛り上がる恋人たちもいる。

都道府県別で第3位の面積を誇る福島県。公共の交通手段よりも自家用車を通勤の足にしている人が多いのが、福島県の特徴の1つだ。また、広大な福島県では、浮気・不倫カップルも、移動に自家用車を利用するのが一般的。そのため、浮気調査を考えているなら、車両による尾行に十分な経験を持つ探偵社や興信所などに相談してみるのがいいのではないだろうか。

福島県その他、探偵事務所

  • ADVANCE探偵調査事務所

    福島県郡山市香久池2-6-1 マル宗ビル207号室
  • 総合探偵社ガルエージェンシー郡山

    福島県郡山市虎丸町14-22 スズキビル402号
  • 特命探偵事務所

    福島県郡山市八山田3-114 UNITZビル201号
  • レーヴェン探偵社

    福島県田村市船引町船引字下中田30-1