HOME

茨城県の探偵事務所

茨城県の探偵事務所
ランキングです。

  • 女性代表だから、女性の悩みに対応。
    MR探偵

    MR探偵

    設立から16周年を迎え、5年連続業界No.1※ 弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所1位。探偵業界の大手事務所では唯一の女性代表。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 44年の伝統と実績を誇る、探偵の老舗。
    原一探偵事務所

    原一探偵事務所

    探偵業界で44年。積み重ねた経験と独自のネットワークで、綿密な調査を行っている。

    詳細情報を見る レポート読む

    • 水戸支店

    • 茨城県水戸市城南2-1−20井門水戸ビル3F
    • 茨城県公安委員会 開始届出証明書番号 第40160002号
  • 1時間7,000円(税込)からの業界最安値宣言!
    HAL探偵社

    HAL探偵社

    1時間7,000円(税込)からの最安値宣言。それでいて、調査成功率97.6%という、業界屈指の調査力。

    詳細情報を見る レポート読む

  • カウンセリングなど女性目線の探偵社。
    さくら幸子探偵事務所

    さくら幸子探偵事務所

    浮気、不倫、人探し、盗聴・盗撮機発見、ストーカー調査など、さまざまな悩みに対する無料相談を受付中。

    詳細情報を見る レポート読む

    • 水戸店

    • 茨城県水戸市泉町2-2-33水戸泉町ビル7F
    • 茨城県公安委員会 開始届出証明書番号 第40170009号
  • 後払い制、調査結果が出なければ0円。
    はやぶさ探偵社

    はやぶさ探偵社

    お客様満足度98%(自社調べ)。業界の不透明な料金体系を見直し、お客様が納得のいく価格を実現。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 調査中のリアルタイム報告サービスも。
    総合探偵社AMUSE

    総合探偵社AMUSE

    調査員1人1時間8,250円(税込)、 業界最低水準の調査費用。しかも、調査員の人数増による料金変更なし

    詳細情報を見る レポート読む

  • 弁護士法人のグループならではの安心感。
    ALG探偵社

    ALG探偵社

    弁護士事務所内に併設された探偵事務所。調査歴15年以上のベテラン調査員を筆頭に安定した調査力の維持を誇る。

    詳細情報を見る

  • 愛をモットーに信頼の浮気調査専門探偵社。
    あい探偵

    あい探偵

    1時間2,750円(税込)~という低料金。調査の依頼者を必ず救いたいという思いで、業務に取り組む探偵事務所。

    詳細情報を見る

  • 男女問題に強い弁護士が運営する探偵社。
    響・Agent

    響・Agent

    弁護士法人「響」の代表弁護士が代表を務める探偵社。護士目線で法的な効力の高い調査報告書を作成。

    詳細情報を見る

  • 浮気はひとりで悩まずご相談ください。
    ISM調査事務所

    ISM調査事務所

    依頼者にとってよいことなのか、一緒に考えながら調査の相談を行い、最も幸せになる解決をアドバイス。

    詳細情報を見る

  • 女性のための浮気調査窓口。
    総合探偵社 TS

    総合探偵社 TS

    調査の相談員とは別に「夫婦カウンセラー」が在籍。希望によっては夫婦問題についてもカウンセリング。

    詳細情報を見る

茨城県のデータ

  • 浮気率 浮気率
    全国41位
  • 性生活の満足度 性生活の満足度
    全国46位
  • 経験人数 経験人数
    全国46位

茨城県の特徴と浮気調査の傾向

茨城県はやや南北に長い形をしており、東部は太平洋に面している。北部の3分の1くらいは山がちであるが、それ以外の地域は平地が多くなっている。人口は、政令指定都市のない県としては最も多く、約290万人に達し、全国第11位となっている。

特徴的なのは、関東地方では中核市のない唯一の県であり、人口が30万人を超える市町村がないという点だ。つまり、特定の市町村に人口が集中せず、県内の広い地域に人口が分散していることになる。

最も人口が多いのは、約27万人が住む県庁所在地の水戸市である。2番目が筑波研究学園都市のある「つくば市」で、次に工業の発達した日立市の約18万人、ひたちなか市の約16万人、古河市の約14万人、土浦市の約14万人と続く。

県内で最も人気の高いデートスポットは、ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園であろう。特に、毎年ゴールデンウイーク頃に見ごろを迎えるネモフィラの花畑は有名で、園内の「みはらしの丘」を一面のブルーに染める光景は壮観だ。さらに、秋のコキア、夏のヒマワリなど、季節ごとに色とりどりの植物が楽しめ、四季を通じて訪れる不倫カップルもいる。

また、縁結びにご利益があるといわれる筑波山神社がある、つくば市の筑波山も人気がある。ロープウエイやケーブルカー、登山道が整備されていて登りやすい山だが、あるがままの豊かな自然が残さられているため、たくさんのカップルが、2人の恋が続くことを祈りながら山頂をめざして登っている。

日本三名瀑(めいばく)に数えられる久慈郡大子町の袋田の滝も訪れる人が多い。落差約120m、幅約73mの豪壮な姿は、周りの木々が赤く染まる秋の紅葉シーズンに特に人気がある。しかし、滝が凍りつき、時間が止まったかのうように見える氷瀑(ひょうばく)の冬姿もロマンチックである。

茨城県も他の多くの地方都市と同様に、県内の移動には車が利用されることが多い。不倫の密会も、ほとんどは車が利用される。そのため、尾行等の浮気調査も車を使って行わることになる。探偵は調査対象を車で尾行するケースも多い。尾行相手の運転している車に気づかれにくい運転技術を備えていることも、茨城の浮気調査では重要になってくる。

茨城県のラブホテル事情

茨城県には約220軒のラブホテルがあり、20歳以上人口10万人あたりの数は約9軒である。総軒数も人口に対す比率も、全国みて多い方である。そのため、茨城県はラブホテルの使用率が高く、不倫・浮気でラブホテルが利用されることも多いと考えることができる。

ラブホテルが最も多い市町村は、県庁所在地の水戸市と、古くから商業が発達していた土浦市で、それぞれ20件以上が営業している。次に筑波研究学園都市のあるつくば市で10数軒がある。続いて、水戸市の西に隣接する笠間市に約10軒。県の西端にあって関東地方のほぼ中央に位置する古河市には約10軒、県の東南端にあって隣の鹿嶋市とともに鹿島臨海工業地帯を形成する神栖市(かみすし)にも約10軒のラブホテルがある。

最もラブホテルが多い水戸市には、金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ日本三名園の1つ偕楽園(かいらくえん)がある。偕楽園は、特に梅の名所として有名で、デートスポットとしても魅力的だ。広大な敷地の中には約100品種・3,000本の梅が植えられ、シーズン中は多くの観梅客で賑わう。また、春には桜やツツジ、秋には萩や紅葉を楽しむこともできる。偕楽園は水戸市の中心地から近いため、園内をカップルで散策した後に市街地や近郊のラブホテルへ行くという不倫コースも考えられる。

昔から茨城県では、海沿いでは漁業が盛んで、内陸部では平坦な土地を利用して農業が盛んであった。さらに戦後は多くの工場が進出して工業が盛んになったため、さまざまな業種の人たちが住んでおり、県民性をひとくくりにして語るのは難しい。また、伝統的に県の南部と北部では文化が異なるので、性格にも違いが出てきており、北部の人は保守的で南部の人は温和だと言われている。

ただ、恋愛に関しての意識は南北の違いは少なく、一般的に男性は積極的で女性は受け身の傾向があるようだ。浮気・不倫関係も、男性の方が積極的に仕掛けるケースが多いと考えられるので、心当たりのある人は注意したほうがいいだろう。

茨城県その他、探偵事務所

  • うづき探偵事務所

    茨城県古河市東本町2-2-8 京立ビル2階
  • 茨城県探偵興信所

    茨城県水戸市南町3-3−46
  • 総合探偵社シークレットジャパン茨城

    茨城県水戸市泉町2-2-33水戸泉町ビル7階
  • 総合探偵社 八番探偵事務所

    茨城県土浦市大手町3-2 大手町センタービルヂング103
  • つくば探偵事務所

    茨城県つくば市東新井2-1 KMS.S-2ビル 1F