HOME

奈良県の探偵事務所

奈良県の探偵事務所
ランキングです。

  • 女性代表だから、女性の悩みに対応。
    MR探偵

    MR探偵

    設立から16周年を迎え、5年連続業界No.1※ 弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所1位。探偵業界の大手事務所では唯一の女性代表。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 44年の伝統と実績を誇る、探偵の老舗。
    原一探偵事務所

    原一探偵事務所

    探偵業界で44年。積み重ねた経験と独自のネットワークで、綿密な調査を行っている。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 1時間7,000円(税込)からの業界最安値宣言!
    HAL探偵社

    HAL探偵社

    1時間7,000円(税込)からの最安値宣言。それでいて、調査成功率97.6%という、業界屈指の調査力。

    詳細情報を見る レポート読む

  • カウンセリングなど女性目線の探偵社。
    さくら幸子探偵事務所

    さくら幸子探偵事務所

    浮気、不倫、人探し、盗聴・盗撮機発見、ストーカー調査など、さまざまな悩みに対する無料相談を受付中。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 後払い制、調査結果が出なければ0円。
    はやぶさ探偵社

    はやぶさ探偵社

    お客様満足度98%(自社調べ)。業界の不透明な料金体系を見直し、お客様が納得のいく価格を実現。

    詳細情報を見る レポート読む

  • 調査中のリアルタイム報告サービスも。
    総合探偵社AMUSE

    総合探偵社AMUSE

    調査員1人1時間8,250円(税込)、 業界最低水準の調査費用。しかも、調査員の人数増による料金変更なし

    詳細情報を見る レポート読む

  • 愛をモットーに信頼の浮気調査専門探偵社。
    あい探偵

    あい探偵

    1時間2,750円(税込)~という低料金。調査の依頼者を必ず救いたいという思いで、業務に取り組む探偵事務所。

    詳細情報を見る

  • 男女問題に強い弁護士が運営する探偵社。
    響・Agent

    響・Agent

    弁護士法人「響」の代表弁護士が代表を務める探偵社。護士目線で法的な効力の高い調査報告書を作成。

    詳細情報を見る

  • 浮気はひとりで悩まずご相談ください。
    ISM調査事務所

    ISM調査事務所

    依頼者にとってよいことなのか、一緒に考えながら調査の相談を行い、最も幸せになる解決をアドバイス。

    詳細情報を見る

  • 女性のための浮気調査窓口。
    総合探偵社 TS

    総合探偵社 TS

    調査の相談員とは別に「夫婦カウンセラー」が在籍。希望によっては夫婦問題についてもカウンセリング。

    詳細情報を見る

奈良県のデータ

  • 浮気率 浮気率
    全国31位
  • 性生活の満足度 性生活の満足度
    全国28位
  • 経験人数 経験人数
    全国46位

奈良県の特徴と浮気調査の傾向

奈良県の北部は、大阪や京都への交通の便もよく、都市として発展しているとともに、古都奈良の文化財や仏教建造物など歴史的文化遺産にも恵まれている。一方、南部はほとんどが山地で占められ、吉野杉に代表される林業など、自然を生かした産業が栄えている。また、歴史的文化遺産としては、南部にも世界文化遺産の紀伊山地の霊場と参詣道などがある。

県全体の人口は約130万人で、47都道府県中29位となっている。奈良県は山地が多いため、可住地面積が全国最下位であり、人口の9割以上が北西部の奈良盆地(大和平野)に集中している。

最も人口が多い市町村は県庁所在地の奈良市で、約35万人が居住している。橿原(かしはら)市と生駒市には、ともに約12万人が暮らすが、橿原市のほうが若干多く、2位が橿原市で、3位が生駒市となっている。大和郡山市と香芝(かしば)市の人口も、ともに約8万人だが、大和郡山市のほうが少し多く、大和郡山市が4位で、香芝市が5位である。

奈良県に名所旧跡は数多く存在する。総面積660ヘクタールにも達する広大な奈良公園は野放しの鹿で有名だが、貴重な文化財の宝庫でもある。春日大社、興福寺、東大寺、正倉院、国立博物館など、観るべきものを挙げていけば限りがない。これらの中には世界文化遺産の構成要素になっている文化財も多く含まれ、奈良公園は豊かな緑とも調和して、他に類を見ない歴史公園となっている。

世界文化遺産ということでは、生駒郡斑鳩町(いかるがちょう)にある法隆寺の建造物47棟に法起寺の三重塔を加えた、全48棟の仏教建造物も見逃せない。特に、法隆寺の西院伽藍は、世界最古の木造建築として有名である。

このような文化財をじっくり巡り、歴史に触れるデートコースを楽しむカップルもいるが、その他にも奈良には魅力的なスポットはたくさんある。たとえば、吉野郡十津川村の「谷瀬の吊り橋」だ。この吊り橋は熊野川にかかる、長さ297メートル・高さ54メートルの日本屈指の長さの鉄線橋で、昭和29年に地元の人たちが出資して建設された。生活用としては日本一長い吊り橋で、橋から眺める周囲の山々が、四季それぞれの美しさを見せて素晴らしい。

ただ、橋から見える景色以上に人気となっているのが、渡る時に味わえるスリルである。歩くたびにゆらゆらと揺れる吊り橋の眼下には、熊野川の清流が流れ、見下ろすと足がすくみそうになる。吊り橋をカップルで渡って、思わず手を強く握り合ったり、ぴったりと体をくっつけ合っていたり、抱き合ったりしていることも多い。この橋を一緒に渡れば、2人の仲は今まで以上に接近するだろう。

吉野郡吉野町の吉野山は、とりわけ桜で有名だが、南北朝時代には南朝が置かれた歴史の地でもあり、『義経千本桜』の舞台でもある。吉野山の桜は「一目千本」と言われ、山の下から山の上へ順番に、「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」と呼ばれる見どころがある。咲く順序もこの順で、下から上へと桜のグラデーションが広がってゆく。実際に植えられている桜の本数は全部で3万本に及ぶといわれ、品種としては白山桜(しろやまざくら)がほとんどのようだ。

また、吉野山は世界遺産にも選ばれた歴史ある修験道の聖地でもあり、古い社寺が立ち並んでいる。万葉の時代から人々に親しまれてきた吉野には、四季折々の魅力があり、桜のシーズン以外にも訪れるカップルは多い。

奈良県の中でも、人口が多い奈良市の中心部などでは、浮気調査も都会型の尾行や張り込みが採用されることになる。しかし、中心部から離れれば、ほとんどの人が車を利用して移動している。不倫にも車が利用されるため、尾行や張り込み等の調査も、車を使うことがほとんどとなる。奈良県で不倫調査を行うには、調査対象に気づかれないように車で追跡する運転技術と経験を備えていることも重要である。奈良県の事情に精通した抱負な経験と、確かな技術を備えた探偵に依頼することが調査成功のカギになるだろう。

奈良県のラブホテル事情

約50軒のラブホテルが奈良県にはあり、軒数では47都道府県中で43位である。また、20歳以上人口10万人あたりの軒数は約4.4軒で38位である。全国的に見た場合、総数としても人口あたりの割合としても、あまり高くはない。このことから、奈良県では、不倫・浮気の密会にラブホテルが利用されることもあるが、その他の場所で行われることも想定しておくべきであろう。

最もラブホテルが多い市町村は、県庁所在地の奈良市で10数軒あり、市街地を中心に広い地域に分布している。次に多いのは香芝市で約10軒が営業しており、市内に点在しているが、西名阪自動車道の香芝IC近辺にやや多いようだ。さらに大和高田市にも10軒足らずのラブホテルがある。

奈良県は観光地も多いため、観光客向けの宿泊施設も多く、そうした施設が不倫の密会に使われることも少なくない。温泉宿も不倫カップルに好まれる傾向がある。そこで、奈良県でカップルに人気のある温泉を紹介しておこう。

吉野郡十津川村にある十津川温泉は、江戸時代の元禄年間に炭焼き職人によって発見されたといわれている、奈良県でも人気の温泉だ。二津野(ふたつの)ダム湖畔の山間の温泉で、6軒の旅館と2軒の温泉民宿がある。また、共同浴場が2軒、日帰り入浴施設も1軒あり、こじんまりした温泉街の情緒と多少の秘境感がほどよく混じり合っている。そうした雰囲気を好む人も多く、恋人たちの人気も高い。

吉野郡天川村の洞川温泉(どろがわおんせん)は、熊野川の源流である山上川の畔、標高約820メートルの山里に湧く温泉だ。歴史ある純和風木造建築の旅館や民宿が20数軒、下痢止めや胃腸に効くといわれる日本古来の民間薬「陀羅尼助(だらにすけ)」の製造販売店が13軒、さらに数軒の土産物店などが軒を連ねている。どこか懐かしい雰囲気を漂わせる街並みに惹きつけられる不倫カップルも多い。また、標高もあるため涼しく、夏には避暑を兼ねて訪れる人もいる。